2016年12月12日

簡単撥水アットコートの動画

12月も中盤、金沢の雪はまだですが
寒いです。

そんな中、新しい撥水コーティング剤
アットコートの施工方法と効果を動画で作りました。

タイトル:撥水ポリマー アットコート(約4分)
20161212-1.jpg

洗車した後に、アットコートをスポンジに付けて塗ってふき取ると・・・
細かい雨を想定した撥水状態と
20161212-2.jpg

走行中や土砂降りを想定した撥水状態・・・
20161212-3.jpg


タイトル:撥水ポリマーコート実車動画
雨の中、アットコート施工したボンネットを走行しながら撮影

20161212-4.jpg

プルプルの水玉が見れますよ(^o^)
20161212-5.jpg
posted by earthrumi at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | コーティング

2012年03月30日

新商品の販売開始

超親水性はっ水コーティング
PZ(ピーゼット)

PZコーティングの性能をアップさせるコーポリマー・プライマー
PPR(ピーピーアール)」の販売を開始しました。

ppr-pz400.jpg
posted by earthrumi at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | コーティング

2011年08月10日

ハイコートSi100の実力

コーティング剤と言ったら、グラスコーティングが一番優れていると信じて疑わないアース化研ですが、その中で異色のコーティング剤がこれ Si100 です。


Si100の成分は、シロキサン100%
クリスタルガラスに匹敵する輝きと、硬度ある被膜は持続性においても素晴らしい効果があります。

今回のモデルの旅カフェ号の塗装はソリッド系
幾重にも吹付されている固い塗装には、Si100 がお勧めです。


20110810-4.jpg

また、耐摩耗性・耐熱性・耐塩害性・耐薬品性・難燃性・強靭性を持つ理想のコーティング剤ですが、
使い方にはいくつか注意点があります。

使い方を間違えると思わぬ事故につながり
かなり手間と時間をかけることになるので注意!

注意点 その1

使ったらすぐに栓をして、乾燥させない


空気に触れると硬化反応が起き始めます、必ず密封して保管する。
そのままにしておくと、ビンの口のように硬化したシロキサンが付着します。


20110810-1.jpg


注意点 その2

塗布後、10分以内に拭き上げる


10cm角のネル地(柔らかい布)にSi100をつけて塗布作業を行う。
硬化したSi100が付いているネル地は、塗装面を傷つける恐れがあるため廃棄する。

20110810-3.jpg

Si100は無色透明で粘度は高くなくサラサラですが、空気に触れると硬化が始まるので、塗ったらすぐに拭き上げてムラを取る。
ワンスパン毎に仕上げて行き、拭き上げに使用する布は、繊維が細く塗装にキズをつけないマイクロダスターを使うと良い。
湿気の多い季節や湿度が高い場所では、さらに硬化時間が短くなるので手早く作業を行う。

20110810-2.jpg

注意点 その3

施工後は定期的にメンテナンスが必要


ボディコーティングを施工したら、その後ずっと洗車しなくても良いと思われている方も多いですがそれは間違い。塗装を酸化から守りながら光沢と輝きを与えてくれるシロキサンはケイ素であり、汚れが付きやすい成分でできている。光沢・輝きを維持するためには付いた汚れを取るメンテナンスが必要です。

車美屋では、Si100のコーティングの上にグラスコーティングを施工するダブルコーティング
これにより、水洗いだけの簡単メンテナンスで美しさを維持することができます。




posted by earthrumi at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | コーティング

2010年08月11日

受注生産品

12年間の長きに渡ってご愛顧いただいておりました「グラスコーティング」は受注生産品になりました。

1ロッド 200リットルから、お見積りいたします。


ARCグラスコーティング
posted by earthrumi at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) | コーティング

2010年04月15日

高い?安い?

コーティング施工価格について
ちょっと安すぎる!
とか
価格をだすの!
とか、まぁいろいろご意見をいただきありがとうございました電話

以前、全国のコーティング施工料金を調べた結果を参考に作成したものです。地域によってかなりバラツキもありますので、あくまでも価格案として参考にしてください。
posted by earthrumi at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | コーティング

2008年10月03日

疎水性グラスコーティング「レインフラッシュ」

お待たせしました! 以前から開発のご要望が多かった
疎水性グラスコーティングが完成しました。

レインフラッシュ

グラスコーティングの塗装を保護する性能はもちろん、透明な輝きに加え、サッと流れる疎水性能を持たせました。

レインフラッシュのページはこちら


rainflash.jpg


▼疎水状態を動画で確認▼
posted by earthrumi at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | コーティング

2007年03月11日

コーティング作業中!

私も施工します。
色は、メタリックパープル
色が濃くなっています。

20070310-1earth.jpg

コーティング前
20070311-6.jpg

そして、施工後
20070311-7.jpg

posted by earthrumi at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | コーティング

2007年03月07日

ガラスコーティングとグラスコーティングの違い

ガラスコーティング → glasscoating
グラスコーティング → glasscoating

つまり
同じ意味なんですよ
英語の発音を日本語にするときの違いなんですね

ガラス」より「グラス」の方がちょっと高級感があるので
アース化研は「グラスコーティング」と称しています。

exclamation×2注意exclamation×2
ガラスのような仕上がりで、ガラスコーティングと言っている所もあるようだが、アース化研のガラスコーティングはまったく違うからね
ガラスでコーティングするんだから

あ・・・ガラスコーティングと言ってしまった眼鏡

posted by earthrumi at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | コーティング

2007年02月24日

新商品:ARCハイコートSi100

ボディ用コーティング剤

シロキサン100%
クリスタルガラスのような輝き!!

_________________________________________________________

ARCハイコートSi100は、空気中の湿分と反応し硬化する脱メタノール型メチル系シリコーンコーティング剤です。

組織的にはシリコーンは無機質のシロキサン結合を主骨格とし有機のメチル基を有することから、一般的な有機樹脂では得られない特異な性質を示す一種のハイブリッド樹脂として注目を浴びています。

触媒を添加することにより常温約1時間程度で乾燥し、数時間で硬化します。

3次元化したシロキサン結合を主骨格とするため、優れた特性を持つ硬い被膜を形成します。

詳しくはこちらから

si100.jpg
posted by earthrumi at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | コーティング

新商品:ARCコートα

ボディ用コーティング剤

超撥水コーティング
塗装面を保護し、傷つけない簡単コーティング!!

_________________________________________________________

シリコン弗素系コーポリマーを主剤とした化学ワックスリキッドです。
塗装面にスポンジで塗布し、水洗いするだけで十分な超撥水効果が得られます。

ワックス塗膜と異なり、酸化劣化の原因となるワックス原料及び石油系溶剤を含まず、塗装面の保護を優美な光沢と共にミクロの持続性膜を形成します。

帯電防止性能で汚れがつきにくく、固着の水滴等も簡単に水洗いで除去できます。

詳しくはこちらから

cort-alpha2.jpg
posted by earthrumi at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | コーティング

新商品:ARCハイコートVXS

ボディ用コーティング剤

光沢度50%アップ(現弊社商品比)
塗装面を保護し、傷つけない簡単コーティング!!

_________________________________________________________

「ARCハイコートVXS」は、従来のガラス繊維素にシリコン弗素コーポリマー・セルロース繊維素を反応させ緻密な組織網を形成し、強固なコーティング性能を発揮していたものより、さらに強固で長期に最高・最終コートが持続します。
光沢度50%アップ (現弊社商品比)
プラスイオン化で 汚れが付きにくい
弊社商品のコート剤は塗装面がマイナスイオン化するため、汚れの原因であるプラスイオンを吸い寄せ汚れが付きやすくなる点を改良しました。
耐久性、施工性、柔軟性、地球環境性(石油系揮発溶剤を含みません)

詳しくはこちらから

cortingvxs.jpg
posted by earthrumi at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | コーティング

2006年10月14日

カットオフでびっくり

新車が入ったので、カットオフで洗った。
新車であっても汚れが付いているのだ。
それは、工場内の鉄粉や空気中のPMである。

スプレーしてしばらくすると、びっくり!
鱗がついたような状態に・・・

その後の水洗いでサッと流せたよ。

HYUNDAI.jpg
posted by earthrumi at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | コーティング

2006年09月27日

ARCハイコートVX(グラスコーティング)

ガラス繊維とフッ素が、イオン結合で塗装を守るコーティングです。

透明なガラス(Si)とフッ素(F)とケイ素(Si)が原材料で、塗装本来の色を維持させ透き通るような光沢を与え、そのガラス表面を網状のセルロースで保護させ、さらに塗装面を保護します。

ガラス繊維を主成分としており、自動洗車機を使用しても傷のつきにくい高い硬度と透き通るような美しい新車以上の光沢を実現します。

ガラス成分を塗装に接着させるために、石油系揮発や常温硬化樹脂を用いているものとはまったく違い、イオン結合(架橋結合)により、材料が勝手に塗装に結合する方法です。

そのため、水洗いでの重ね塗りが可能で、非常に取り扱いが簡単で美しく仕上がります。
酸化劣化や公害の原因となるワックス原料及び石油系溶剤をまったく含みません。

vx.jpg

──────────────────────────────────
※グラスコーティングを施工しても、目安として3〜6ヶ月ごとのメンテナンスが必要です。

使用状況及び洗車の回数等により変わりますが、排気ガスに含まれるDPMやSPMなどに含まれる油性の汚れを、専用洗浄剤にて除去してやることにより、ベースであるコーティング膜を長持ちさせることができます。
posted by earthrumi at 15:11| Comment(4) | TrackBack(0) | コーティング

2006年09月21日

グラスコーティングとガラスコーティングの違い

グラスコーティングガラスコーティングはどう違うの?
は、よくある質問
まあ・・・コーティング材ならどっちも同じ glass
ガラスで自動車のボディを守ると言う意味

アースの場合、グラスコーティングを出し始めたとき
まだボディを守るのはワックスやポリマーが主流の時代
「ガラスコーティング」と言うと、「窓ガラスのコーティング」と勘違いされてしまって、理解してもらうのに苦労。
そこで、ガラスではなく、グラスと呼ぶことにした。

窓グラスとは、誰も言わないもんね


車の塗装面コーティング材

glasscoating.jpg
posted by earthrumi at 12:15| Comment(0) | TrackBack(0) | コーティング

2006年09月05日

グラスコーティング(ガラス)とガラス系コーティングの違い

◆グラスコーティングとは
ガラスが材料がガラスであり、イオン結合で塗装膜を保護する。

◆ガラス系とは
石油系常温硬化樹脂にシラン・シリコン系(珪素)を混ぜて作った材料。
石油系揮発溶剤で、ポリシラザン(珪素)を塗装面にくっつけるコーティング。

石油系のものは、全部と言ったぐらい揮発材料なので公害をもたらす。
ポリシラザンはドクロマーク付きで危険材料
そのため、施工する工場の設備費用がかなり掛かるし、スタッフも完全武装で施工する必要がある。

しかし、そのような工場を見たことがない。
公害まき散らしかな・・・なぜガラスの入った剤料使用しないのかな・・・
posted by earthrumi at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | コーティング